Fの休息 /

SDガンダムオペレーションズ中心、たまに他ゲームも

【EM黒魔術師オッドアイズ】遊戯王 デッキ紹介 

イメージ9342
EM+ブラックマジシャン+魔術師+オッドアイズの混合デッキ
サイドデッキは試行錯誤中に入れてたカードの寄せ集め

骨組みは先月中に終わってたけど、色々いじってたら一か月経ってしまった

メインデッキ43枚

モンスター28枚
ブラック・マジシャン×2
竜穴の魔術師×1
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン×2
アストログラフ・マジシャン×3
賤竜の魔術師×1
幻想の見習い魔導師×2
EMドクロバット・ジョーカー×1
黒牙の魔術師×2
白翼の魔術師×2
慧眼の魔術師×2
虹彩の魔術師×3
紫毒の魔術師×3
調弦の魔術師×1
貴竜の魔術師×2
EMトランプ・ガール×1

魔法14枚
ハーピィの羽根帚×1
アメイジング・ペンデュラム×1
オッドアイズ・フュージョン×1
ペンデュラム・コール×1
死者蘇生×1
螺旋のストライクバースト×1
デュエリスト・アドベント×3
揺れる眼差し×1
星霜のペンデュラムグラフ×1
天空の虹彩×3

罠1枚
時空のペンデュラムグラフ×1

エクストラデッキ15枚
覇王龍ズァーク×1
呪符竜×1
スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン×1
オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン×1
爆竜剣士イグニスターP×1
スターダスト・ドラゴン×1
オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン×1
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン×1
覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン×1
オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン×1
No.11 ビッグ・アイ×1
幻想の黒魔導師×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1
星刻の魔術師×2


サイドデッキは後述で別々に解説します

回し方
とりあえず基本はズァーク軸魔術師とほぼ同じ
ペンデュラム展開して場に星刻出して他の魔術師をサーチ
更にランク7やレベル7シンクロ、融合へと繋いでいくデッキ

ペンデュラムグラフは虹彩の魔術師でサーチできるのでピン積み
あとはギミックとして貴竜の魔術師の自壊効果利用してアストログラフ・マジシャンに繋ぐことも可能
その後アストログラフの効果で貴竜回収できるのでディスアドを無くせます。

もう1個は慧眼貴竜の組み合わせ。裁定が出ている通りPゾーンに貴竜慧眼がいる状態で慧眼の効果を発動すると貴竜も一緒に破壊されます。これを利用して慧眼でサーチした魔術師を天空の虹彩で破壊→アメイジングペンデュラム発動で慧眼と慧眼で持ってきた魔術師を手札に、天空の虹彩の効果でオッドアイズカードを手札に加えて一気に展開の準備ができますよ。回りくどいけどデッキ回してる感じがして自分は好きな組み合わせ。
他にも虹彩、黒牙は自分のメインフェイズに自壊可能だしわざと紫毒を破壊してもう1このPスケール破壊したり、揺れるまなざしで破壊したりで発動条件は割と満たしやすい
というよりアメイジングペンデュラムが好きです。はい
あんまり積みすぎても事故るのでピン積みだけどね

このデッキにはピン積みのカードが多いけど大体は星刻でサーチできるので問題にはならなかったりする
調弦も使いまわせるしね

あとこのデッキはサーチ手段が豊富だけどカードによってサーチできる範囲が違っているので注意
1枚ずつメモ程度に書いていきます。コストの部分は省いて書いてるとこもあるので詳しくは自分で確認してね(投げやり


オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
エンドフェイズにデッキから攻撃力1500以下のPモンスター1体をサーチ

EMドクロバット・ジョーカー
「EMドクロバット・ジョーカー」以外の「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターの内、いずれか1体をサーチ

慧眼の魔術師
もう片方のPゾーンに魔術師、EMがいる場合、このカードを破壊してデッキから「魔術師」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く

虹彩の魔術師
破壊されたときデッキからペンデュラムグラフカードをサーチ
実質サーチ先は星霜と時空のみです

ペンデュラム・コール
手札1枚をコストに、カード名が異なる「魔術師」Pモンスター2体をデッキからサーチ

「魔術師」PモンスターのP効果を発動したターンには発動できない。
発動後、次の相手ターン終了時まで自分のPゾーンの「魔術師」カードは効果では破壊されない。

当然ながら自分の発動した効果でも破壊は無効に。慧眼をサーチすることはできるけど自壊効果使えるのは次のターンから。あとP効果を使用できなくなるデメリット付きなことに注意
破壊されない効果を逆手にとって時空の最後の効果を簡単に使うことができます

螺旋のストライクバースト
デッキのモンスター及び自分のエクストラデッキの表側表示のPモンスターの中から、レベル7の「オッドアイズ」モンスター1体を選んで手札に

デュエリスト・アドベント
デッキから「ペンデュラム」Pモンスターまたは「ペンデュラム」魔法・罠カード1枚をサーチ

揺れる眼差し
2枚以上破壊するとデッキからPモンスター1体をサーチ可能

星霜のペンデュラムグラフ
表側表示の「魔術師」Pモンスターカードが自分のモンスターゾーン・Pゾーンから離れた場合にデッキから「魔術師」Pモンスター1体をサーチ
前述の自壊できる魔術師達と組み合わせて更に展開可能

天空の虹彩
デッキから「オッドアイズ」カード1枚をサーチ

幻想の黒魔導師
X素材を取り除きデッキから魔法使い族の通常モンスター1体をSS

星刻の魔術師
X素材を取り除き自分のデッキ・墓地のモンスター及び自分のエクストラデッキの表側表示のPモンスターの中から、
魔法使い族・闇属性モンスター1体を選んで手札に加える
この効果を使えば調弦を使いまわせます
慧眼の魔術師は光属性、白翼の魔術師は風属性なことに注意
最初の頃自分はプレミしまくってましたorz


サイドデッキ解説

全部一言コメント付き

E・HERO ネオス
ブラマジ、スターダスト、ホープ、オッPと歴代主人公のエースが揃っているので入れてみただけです^q^
できれば組み込みたかったけどいいのが思いつかなかった。M・HEROなら少しは楽なんだけどね

EMペンデュラム・マジシャン
数少ないEM枠
前述の通りこのデッキは破壊されたときに発動するカードが多いのでそのカードたちを破壊してEMをサーチ

相克の魔術師
覇王烈竜の効果を使用するために必要なキーカード
・・・なんだけどレイジング自体ほぼ出せなかったのでサイドデッキ落ち
EXのレイジングはオッドアイズフュージョンのコスト用です
アブソリュートとこのカードいれば一応出せるのだけどメイン2になっちゃうのよね
そしてこっちを意識していると他のことが疎かになってしまう・・・ 怠惰デスね

ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
殺意の塊。このカードを使うならオッドアイズ+P召喚したアストログラフorトランプガールで出して②の効果を使いたいところ。黒牙などを利用して一気にゲームエンドまで持っていきたい
3回攻撃できるんじゃなくて3回モンスターに攻撃できる効果なことに注意
1体破壊してその後2回ダイレクトアタック!とかは無理

EMガトリングール

数少ないEM枠その2
トランプガールの融合先として用意したものの実戦で使うことは無かった模様
だからといって弱いわけではなく、バーン効果は言わずもがな強力
こちらもLPを軽視する今の環境では一気にゲームエンドに持ち込める能力を持つ

オッドアイズ・アドベント
オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン

メインのEXデッキにボルテックス、メテオバースト、アブソリュートがいるということで、最後のオッドアイズとして入れてみた
どちらも天空の虹彩でサーチ可能、更にグラビティは墓地にいても儀式召喚可能なので先にサーチして手札コストに使っておk

グラビティの①の効果は問答無用で相手の魔法罠をバウンスする強力な効果
召喚が無効にさえならなければ最低限の仕事はできる。
②の効果は地味にうざい効果。地味すぎてあんまり相手にされないかもしれない
あとは相手のチキンレースに利用されないように注意
デッキには入ってないけどランク7真紅眼の鋼炎竜と並べれば何かカード効果を使うたびに1000ダメージ
机上の空論にすぎないけどね

覚醒の魔導剣士
涅槃の超魔導剣士

覚醒のほうは魔法カード、涅槃のほうは種類関係なく墓地のカードを回収、涅槃は更に色々な効果も
覚醒はこのデッキにピン積み魔法カードが多いので採用してた・・・ものの、これよりイグニスター出してるほうがいいんじゃないかという結論に達してしまいました(´・ω・`)

涅槃は実戦で使った事は無し
出すならレベル8シンクロ+P召喚したトランプガールのみ
このデッキにトランプガールはピン積みなので、涅槃採用するなら増やすかレベル7シンクロとレベル3のチューナーorPモンスターを採用する必要があります。貴竜はドラゴン縛りがあるので無駄ナノデスよ

調律の魔術師
クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン

どちらも初期に採用してたカード
調律のSS条件は緩いので簡単にSS可能
調律使えばレベル7シンクロ出してクリスタルに繋げる
あとはこのデッキレベル4多いので魔術師2体と一緒にトリシューラも出せます
シンクロ方面に力入れたいなら採用したいカード

月華竜 ブラック・ローズ
貴竜で出せるレベル7ドラゴン族シンクロ
他の2体とは違いこっちはバウンスによる除去が可能
強力だけど枠がきつい

No.39 希望皇ホープ
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング

万能ランク4モンスター
こっちも強力だけど枠がきつい
ダベリオンともう1枚適当に抜けば入るんだけど、ダベリオンはスターヴクリアウイングオッP揃ってるので抜きたくないんだよねぇ

ティマイオスの眼
呪符竜召喚に必要なカード(一応オッドアイズフュージョンでも出せる
若干腐り気味だから抜いたんだけど、ドーマ編見てた身としては遊戯みたいに「俺は手札から・・・ティマイオスの眼を発動!」したいからまた入れるかもしれない


マスタールール4適用後は黒牙、虹彩、紫毒、見習い魔導師でブラマジ、アストログラフ強化してぶん殴ったほうが早いんじゃないか。あとは手札からのP召喚が生きているので調弦が重要になってきそうね
EXからのP召喚がほぼ封じられたのがキツイ

そんなこんなで随分と長くなっちまった。しかも読みにくいし
このデッキはなんだかんだいじりがいがあるよ

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://namaenantenai.blog.fc2.com/tb.php/900-dd908ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)