Fの休息 /

SDガンダムオペレーションズ中心、たまに他ゲームも

大逆転裁判クリアしました

第5話個人的名シーン
150712_2150~01
ここしかないんじゃないですかね?w
誰だい、こいつを陪審員に選んだやつは

150713_1624~01
ちなみに龍ノ介は気づいてました
他の人は気づいてないっぽいです

それと第5話をプレイする時は是非
150712_2016~01
より目を練習しておくといいと思います
一応しなくてもクリアはできますけどね
他にも数人のより目が見れたりします
さすがに検事のより目はありませんでしたけどw

あとはネタバレとか全体プレイして思ったこととか




第5話では
疑惑だった第3話について
真相が明らかになります
メグンダルはやはり有罪でした

第3話では被害者のモルターについて
「口数が少ない」くらいしか言われてないのですが
5話のラストの回想に出てくるモルター
不器用だけど息子思いの父親っていう感じでした。・゚・(ノД`)・゚・。

メグンダル許すまじ(´・ω・`)
まぁ父親利用した息子も息子だけどさ
EDで少しは救われたと信じたい

それと2の「さらば、逆転」のように
人物と証拠品両方突きつけるとか
3の「盗まれた逆転」の1回のみ、ゆさぶれるあれに近い感じの
証言に1回のみ証拠品を突きつける場面とかもありました
あの時だけ特別なBGMになります
聞ける時間は少ないですけどね、残念(´・ω・)

ラスト辺りで全然聞けなかった追求が連続で流れます
あそこらへんのやりとりが1番の名シーンかな?

それとジーナのツンデレっぷりですかねw


こっから全体プレイして思ったこととか

現在消化されていない伏線?っぽいのは
「バンジークスを裏切った日本人」
「寿沙都がバスカビル家の犬を知っていた理由」
「ホームズがバスカビル家の犬の出版をためらった理由」
「オルゴールに記録されていた
K.アソウギ、A.サッシャー、T、グレグソン、J.ワトソンの意味」
「領事裁判権とジェゼール」
とかですかね?
他にもあった気がするけど
忘れちゃいました(´・ω・`)

まぁジェゼールは多分無理でしょうけど
事件発生が1850年なのですが、
領事裁判権が撤廃されるのは約50年後なのです
ジェゼールを裁けないのは残念です(´-ω-`)

でもこれだけ伏線が残っているってことは
2出るフラグ!って信じたいです


大逆転裁判の総評!
あくまで自分の中でですが
蘇る逆転≦3<2<大逆転<<5<<<<4
な感じ。あくまで自分の中での話です

嬉しかった点はなによりも
調べるの復活ですね
5では必要な証拠品のある場所しか調べれなかったので
かなりプラスです

最終弁論や複数人相手の尋問など
新しい部分も面白かったです
陪審員どうしの証言の矛盾をぶつけたりとかね

マイナスなのは少しテンポが悪い部分があったかなーと
いつもの逆裁とは違うからしょうがない部分もあるけれど
もう少しテンポ良かったらもっと良かった

あとは恒例の犯人のブレイクシーンが微妙なことですかね
まともにブレイクしてたのジェゼールしかいないですしw
他の犯人は今までのと比べたら控えめな感じでした

上にも書いたけど伏線が全部回収されていないので
是非2に期待したいです

ではではノシ

テーマ:大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒険ー - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://namaenantenai.blog.fc2.com/tb.php/407-9bffd3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad