Fの休息 /

SDガンダムオペレーションズ中心、たまに他ゲームも

ガンダムブレイカー3 俺ガン紹介 その3

前回の俺ガン紹介は10月27日・・・
気が付けば日が空きまくってしまいました\(^o^)/
クリア自体はしてるし脳内設定も完成してたんだけどね
面倒だから今回から脳内設定そのまま載せてくよ

10機目 ブルーディスティニーF
再開:世界大会一次予選~宇宙を見上げて:世界大会準決勝まで使用
以下いつもの脳内設定
s-2017-04-08-213010.jpg
アサルトハート撃墜後、ペイルライダーツートン及びクリムゾンの開発の裏で進められていた最後のBDを完成させる計画「BD-F計画」にて開発されたMS。
装備の換装で近接戦闘仕様、遠距離戦闘仕様に変更でき、全距離の戦闘に対応できるMSとなっている。なおこの形態は近接戦闘仕様である。

取り回しのしやすいように背部のオーライザーを除いた武装は全て小型が図られた。
射撃武器はピーコックスマッシャーの小型化を目的として作られたストライクシューターを装備、この武器はビーム射撃だけではなくクロー形態にもできるためそのまま格闘戦にも持ち込めるように設計されている。
盾は小型化しつつもメガ粒子砲、Iフィールドを内蔵し、両腰の対艦刀は以前のアロンダイト等を元に、足回りの邪魔にならないように可能な限り小型化したものが新たに開発された。
両膝には格闘戦で威力を発揮するニークラッシャーを装備、更に肩には7連、両脚にはカーフミサイルが搭載されている。
背部のオーライザー改は以前鹵獲したオーライザーに改修が加えられたもので、今までリミッターをかけることでしか使用できなかったEXAMシステム、トランザムシステムをリミッター無しで使用が可能になった(パイロットへの負担が完全に無くなったわけではない)その他にも以前のオーライザーと同じくGNマイクロミサイル、GNフィールドに加え新たにシールドビットを2つ装備。更に本機には対ビーム装甲用として両腕に隠し武器が搭載されていたが詳しくは不明である。

完全に余談であるがメカニックの趣向で取り付けたラジオはパイロットに好評だったという

11機目 ブルーディスティニーEx-F
静止する時間:世界大会決勝~未来への扉にて使用
s-2017-04-08-213552.jpg
「BD-F計画」にて開発された遠距離戦闘仕様のBDF
近接戦闘仕様とは違い、こちらは射撃武器に重点が置かれた設計となっている。
両肩にはツインドッズキャノン、大腿部にはビームカノンをそれぞれ2門装備、そして近接戦闘仕様とは違いこちらにはピーコック・スマッシャーの発展型であるメレケ・タウスマッシャーを装備している(メレケ・タウスは孔雀天使の意)ピーコック・スマッシャーとの大きな違いは前者は使い捨てで数発撃つたびにパーツごとの交換が必要だったが、こちらはパーツ交換を必要とせず使いまわせるようになった点である。更にピーコック・スマッシャーよりも弾倉が増えた、これにより使いやすが以前に比べて格段に上がっている。

膝には近接戦闘仕様と同じくニークラッシャーを装備しているが、こちらは新たにリフレクター・インコムが追加された。これは敵のビームを反射させたり、こちらのビームをリフレクターインコムに反射させ敵機を攻撃する用途であり、パイロットの技量が試される。一応右肩部に装備されたレドームのお陰で多少は難易度が下がっている・・・のだが、実際には元々攻撃範囲が広いメレケ・タウスマッシャーをリフレクターインコム複数に強引に当てて反射させていた。
盾は装備されておらず、代わりにパイロットの要望で改良されたABCマントを装着している。既存のABCマントよりも強度が上がり、耐久度も上がっているが詳細は不明。
背部には翼のユニットが装備されている(これは蒼き宿命を断ち切り未来へ羽ばたくという願いがこめられているとかいないとか)。オプションとしてウェポンラックにはシールドビット、アロンダイト、更に高エネルギー長射程ビーム砲を搭載、翼部にはGN粒子を放出させ光の翼を発生させるという新たな技術が加えられている。これにより機動力の上昇、トランザムの効率上昇に繋がっている。
勿論EXAMシステム、トランザムシステムの両システムにも対応しており、最後(Final)に相応しい最強のMSとなった。完成後、追われていた正規軍より復隊を条件に出された超巨大MA掃討作戦に参加、死闘の末これを撃破することに成功するが、この機体及び同乗していたパイロットは未帰還となった。その後彼が所属していた部隊は正規軍への再加入が認められ復隊する。

そしてEx-Fに採用された光の翼の技術は後々新たな火種になるがそれはまた別のお話・・・





と、まぁだらだらと書いていきましたがとりあえず1週目で使用した俺ガン紹介は終わりました
飽き性?なのか機体作ってもすぐに他のやつ作りたくなってストーリーと脳内設定合わせながら(ウィルに機体破壊されたから次章から乗り換えるとかね)うへへ^q^しながら色々と作ってたよ。気が付けば11機作ってましたがこれは多いのか少ないのか(-ω-;)

一応この記事で2週目のも少し書こうと思ったけど上の2つ書いたら力尽きた_(:3」∠)_
あと脳内設定では全ての技術(EXAMやらGN粒子やら)が入り乱れており、MSは人海戦力よりも1機にできるだけ性能と武装を詰め込むことを重視している時代となっております。機体の説明が既存の設定と違ったり(光の翼とか)、文読みづれぇよ!とかはなぁなぁでお願いするぜ(´・3・`)

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム