Fの休息 /

SDガンダムオペレーションズ中心、たまに他ゲームも

ガンダムブレイカー3 俺ガン紹介 最終回

えー、前回から更に1年経ってしまいました(;´Д`)
今度こそ終わりです

RdIfsノワール
s-2018-03-11-192731.jpg
Rdガンダム5号機に3号機用に調整されていたノワールストライカー、ディバイダー、ピーコックスマッシャーを装備した形態。
3号機には使われなかったが、規格は全て同じため5号機に回された。その為、武装の色は3号機に準ずるものとなっている。
公式での戦闘記録は残ってないが、内乱後の暴動鎮圧に出撃したとの非公式戦闘記録が残っている。

s-2019-03-28-010114.jpg
Ifs使用時には連動して右目のカメラアイが発光、精密射撃が可能となる。

s-2019-03-28-010216.jpg
DLCの最後のストーリーで使用
ゲームに使用した俺ガンはこれが最後です
右目にセンサー仕込んでオッドアイにしたのは結構気に入ってます

Fang専用ウイングディアス
s-2018-04-11-090944.jpg
純粋に自分が、どんなMSに乗ってみたい?と考えて組み立てた最後の俺ガン

s-2018-04-11-091213.jpg
手持ち武器はツインソードライフルのみとなっているが、
胴体にカリドゥス複相ビーム砲
両腕にグレネードランチャ―、ビームサーベル
両腰にはシザーアンカー、スクリューウェッブ、足裏にダガー等、豊富な内蔵火器が揃っている為戦力は高い


s-2018-04-11-143747.jpg
シールドを背中に装備することで簡易バード形態に移行可能
更に両脚部の可変翼は状況によってパージできる仕様となっている

内蔵武器マシマシは確実にガンオンの影響、こっちも結構気に入ってます
ガンブレ3だと可変できないからそれっぽくSS撮ってます


これで終わり
s-2017-10-29-170903.jpg
と思ったが、折角作ったんだし全部載せます
Rdガンダム2号機強奪時に使用したMS...って設定で作った俺ガン達

s-2017-10-29-171034.jpg
s-2017-10-29-171321.jpg
s-2017-10-29-171432.jpg
s-2017-10-29-171648.jpg
s-2017-10-29-172212.jpg
s-2017-10-29-172816.jpg
どんだけ勢力でけえんだよ!
と思いながらも作るのは楽しい
最初はエリートの隠密部隊が、だんだん規模を拡大していって...今回の事件を起こしたことになってます

s-2017-10-29-165411.jpg
s-2017-10-29-165728.jpg
s-2017-10-29-170011.jpg
Rd初号機も参戦
3号機改修と同時にアサルト改も新たに改修


今度こそガンダムブレイカー3、これにて終了です
ニューガンブレはアホみたいなことになったけど今後4の製作とかはされるのか...?
素直に3の戦闘システムに新機体、新ストーリー追加するだけでよかったんだけどな
ニューがずっこけたせいでガンブレシリーズ終了とかにならないといいな

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ガンダムブレイカー3 俺ガン紹介 その7

Re:ガンダム(最終決戦仕様)
s-2018-03-11-192236.jpg
試験型をベースに腰部、肩部にソードファンネルを追加した最終決戦仕様。これによりドラグーンとソードファンネル両方を使用してのオールレンジ攻撃が可能となった。他の部分に関しては試験型とほぼ同一である。

s-2018-03-11-192409.jpg
最期はコードガンダムを撃破するべく、至近距離でリミッターを解除したハイメガキャノンを照射。コードガンダムの撃破に成功するものの機体は爆散、パイロットも死亡する。


コードガンダムフィーニス
s-2018-03-13-220236.jpg
大破したコードガンダムをベースにペイルライダーツートンの時には成しえなかったフルサイコフレームの技術を投入された機体。両腕にはシールドファンネル、バックパックにはIフィールドとビームキャノンを内蔵した盾を二つ装備。

今回の内乱を企みBD計画にも関わっていた人物が搭乗、Re:ガンダム(最終決戦仕様)と激突する。フィーニスはラテン語で「終わり」の意

s-2018-03-13-220623.jpg
展開状態

s-2018-03-14-002102.jpg
更にこれまでの光の翼のデータを元に発展させた虹色の翼を装備。光の翼の最終系としてドラグーンをも上回る性能で猛威を振るうが最期は至近距離でのハイメガキャノンを浴び機体は爆散、こちらのパイロットも死亡した。


Rdガンダム5号機Ifs
s-2018-03-11-192558.jpg
IフィールドシステムとRdガンダム、Re:ガンダムの予備パーツで開発された第5のRd。早急な内乱の鎮圧の為に開発されたものの試験運用中に内乱が終結。Re:ガンダムとの共同作戦等も立案されていたが、本機は実戦投入されることなく役目を終えることになってしまった。...と思われたが実は


Iフィールドシステム試験運用中に内乱が終結したため、目立った武装は装備していない。


次回最終回

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ガンダムブレイカー3 俺ガン紹介 その6

νガンダムブレイカー楽しみですね
PS4だけだと思ったらsteamでの配信も決定しているのでsteam版買う予定


νガンブレの前に3のストックを消化せねば

Rdガンダム3号機FA
s-2018-04-23-195618.jpg
FWバスターの最大火力を生かしつつも機動性、操縦性を保ちつつ戦闘を行うべく、バスターパーツと新たに開発された「FAストライカー」を装備した形態。2枚盾に2連BR、左部にはロケットランチャーを装備、更に肩部などにも特殊な装甲が追加された。
なお、この装甲を装着しているため戦闘中のパージは不可能になっている

s-2018-04-23-195847.jpg
2連BRは出力を調整することでビームサーベルのようにも扱えるようになっている。機体自体は素のRd3号機を改修しつつ使用しているため使用限界が近づいていた。
本機はコンセプト通りの重火力を手に入れ、FAバスターの欠点だった部分も解消された。

コードガンダムと戦闘、撃墜寸前まで追い込んだものの、最後は光の翼を破壊され、FAストライカーは破壊されてしまう

コードガンダム(光の翼実証試験型)
s-2018-03-13-205409.jpg
コードネームとして「ガンダム」の名を冠するものの、実際はガンダム系のMSとはかけ離れた異形の何か。未来から来たと比喩されるほどのオーバースペックを誇り、アサルトスカルハートに装備されていたものと同じハイパージャマー、後にEx-Fに装備されるものと同じ光の翼を装備している謎の多い機体。

そして10年前にアサルトスカルハートを強襲、大破させた機体でもある。その後は調整されつつ、10年の時は流れRdガンダム3号機FAと交戦、大破寸前まで追い詰められるものの、FAストライカーを破壊、再び勝利を収めた。

s-2018-03-13-205908.jpg
フェイスカバーオープン状態


Re:ガンダム(Rdガンダム3号機改修型)
s-2018-04-23-200104.jpg
コードガンダムによって破壊されたRdガンダム3号機を、本来2号機に使用するはずだった腕部、脚部を移植して再調整された形態。移植された両部はアサルト/バスターのパーツに対応しているものの、実際には脚部のバスターパーツのみ使用された。

バックパックには光の翼ではないものの、新たに翼をあしらったもののが装備されており、2門のビーム砲を備える。

名前はR「d」の次ということでR「e」と名付けられた。別にリガズィとかリゼルとは関係ない。


Re:ガンダム試験機
s-2018-03-11-192107.jpg
Reガンダムの予備パーツで新たに設計、開発された機体。試験機の名の通り、頭部にハイメガキャノン、バックパックには新たに追加スラスターが2つ装備されている。
なお、最大出力でハイメガキャノンを撃つと機体がもたないためリミッターが設けられている。

s-2018-04-23-201608.jpg

Re:ガンダム試験装備型
s-2018-03-11-192202.jpg
Re:ガンダム試作機の一部を3号機のほうへ移植した形態。バックパックはRdガンダム4号機で立案された第3の光の翼が新たに装備された。機体全体の出力は上昇しているものの、相変わらず最大出力でハイメガキャノンは撃てない。

s-2018-04-23-201204.jpg
第3の光の翼が採用されたため、試作機のスラスター付きバックパックは不採用になっている。


3号機FAはエクストリームのEDまで、Re:ガンダムからの3機はDLC編にて使用。コードガンダムは使用せずで、機体デザインも二転三転して最後はウーンドウォートのパーツ使って完成。太陽路をフェイス部分に使うのはどうしてもやりたかった。

いよいよ俺ガンのストックも終わりかけ、あと2回くらいかな?

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ガンダムブレイカー3 俺ガン紹介 その5

人形劇もだったけど
去年に終わらせるつもりがここまで伸びてしまった('A`)
このままお蔵入りするのもアレなんで一気に放出

今回もRdガンダム系列です(`・ω・´)ゞ
そもそもなんでRdって名前つけたんだろw

Rdガンダム2号機
s-2017-10-29-163455.jpg
強奪された2号機がリペイントされた姿
...なのだが、リペイント作業が不完全な状態で出撃要請が出たため脚部の色はそのままとなっている

他の変更点は新たに大型のBRを装備していることくらい

Rdガンダム3号機
s-2017-10-29-163710.jpg
中破された3号機を残っていた2号機の予備パーツで改修した姿
バックパックに2号機とは別の新たな光の翼を、
腰部にはテールバインダーを装備。これにより爆発的な機動力を得た
更に肩部、バックパックにはオプションパーツを装備できるように設計されている

この形態は大型剣以外の装備を極力排除し、機動力に全振りされているのだが、当然パイロットにかかるGも相当な物でパイロットがついていけるはずもなくリミッターが設けられた

Rdガンダム3号機´(ダッシュ)
s-2017-10-29-163928.jpg
3号機の光の翼が使用不可の状態を想定されて立案された形態
バックパックにはオーバーハング・パック、肩部には追加スラスター、2丁ショットガンを装備

実際には光の翼が使用不可になる状況にはならなかったため
短期間のみ試験運用がされたのみであった

Rdガンダム3号機フルウェポン
s-2017-10-29-163825.jpg
肩部両方にストライカーパックを装備した形態
ソード、ランチャーの装備を全て使えるため素の3号機よりも戦力は高い
操作性が一気に下がるためバスターパックとの併用は想定されていない


つーかなんで素トライクの肩は塗れるのにパフェストの肩は塗れんのだ


Rdガンダム3号機FWバスター
s-2017-10-29-164745.jpg
やっちまったもんはしょうがない
フルウェポンの状態にバスターパーツを装備した形態
想定されていない形態のため操作性、取り回しは劣悪、おまけに燃費もばかにならない状態だったがその分圧倒的な火力を手に入れた



Rdガンダム2号機デスサイズ
s-2017-10-29-165250.jpg
2号機を近接戦仕様に再改修した形態
肩部、脚部に3号機のバスターパーツと対をなすアサルトパーツが装備され他にはABCマント、ビームシザースを装備

フルウェポンバスターと死闘を繰り広げた

Rdガンダム4号機
s-2017-10-29-170134.jpg
2,3号機の開発後に立案されたRdガンダムの4号機
本機の特徴は第3の光の翼及び攻撃、防御を全てビットで行うことである
オールレンジ攻撃で圧倒的な火力を誇る...のだが当然ながらパイロットに要求される技量も尋常ではなく、またコストの問題もあって立案されたものの開発までは至らなかった

しかし攻撃、防御をビットで行う思想自体は後の開発に引き継がれることになる



ここからこぼれ話
Rdガンダム系列は2号機、4号機以外は全てゲームで使用しています
アサルトの脆弱性設定は実際に使って紙装甲だったため\(^o^)/

3号機は元々2号機になる予定でしたが、ガンダムの2号機といえば強奪される運命なので2号機の設定を考え、そこから色々設定を広げていきました

今回のお話は全て連邦でのお話
2号機を強奪したのは内部で政治、上層部とも繋がっている連邦の過激派...的な感じ
こっちの部隊の量産機も設定してあったりします
2号機を強奪した後は実質内戦状態に

強奪された2号機の奪取、もしくは破壊を命じられたのが3号機を所属する機械化混成部隊
最初のRdガンダムの部隊とはまた違う部隊ですが月面での2号機強奪事件のさいに共闘してたりします

ちなみに俺ガンのストックはまだあったりする




テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ガンダムブレイカー3 俺ガン紹介 その4

前回からまた半年経っちまいましたが
折角作ったんだし全部消化する予定

s-2017-04-06-231536_20171029192220b41.jpg
Rdガンダム・ノワール

単独、もしくは少数規模での作戦用に考案されたMS
単機でもあらゆる戦闘に対応できるようシールドビットやノワールストライカーを装備している。
元はBD乗りのパイロット用に開発されたがある事情で別の人物が搭乗することになる


s-2017-10-29-162808.jpg
Rdガンダム・ブラスター
対MA、拠点兵器用に開発されたRdのもう1つの姿
ケルベロスとドーバーガンを装備し中距離以遠の戦闘を得意とする。
なお、ノワールから換装する場合は母艦内に一度帰還する必要があるという欠点がある

s-2017-10-29-162923.jpg
Rdガンダム・アサルト
ノワールは元々エースパイロット向けのMSだったため機体性能は良かったものの、エースパイロット以外は乗りこなしにくい機体だった。
そこでノワールとブラスターのデータ、更にパイロットの意見も反映して完成したのがこのアサルトである。
ノワールとは違い単純な高機動戦闘を目的とした機体であったが試験運転中に装甲の脆弱性が発覚。小破してしまい、急遽新たなアサルトが開発されることになった

s-2017-10-29-163137.jpg
Rdガンダム・アサルト改
装甲の脆弱性が発覚したアサルトを改修、強化した機体
脚部を新規の物に変更され装甲には内部フレームが組み込まれ脆弱性の問題を解決。
更に小破したバックパックに代わり新規のオオトリストライカーを装備している

s-2017-10-29-163312.jpg
Rdガンダム2号機(ロールアウトカラー)
Rdガンダムの戦果を受け開発されることが決定した新たなRd
機体自体は汎用機体と大差ないが最大の特徴は光の翼を装備していること

しかしこの翼を装備しているがためにある組織に強奪されてしまう

s-2017-10-29-163556.jpg
Rdガンダム3号機(ロールアウトカラー)
2号機と共に開発されたRdガンダム3番目の機体
元々2号機との連携を想定に開発されているため援護射撃を得意とする。2号機とともに試験運用も兼ね、月面基地に配備されていたがそこで2号機強奪事件が発生
奪還のため出撃するも調整が不完全だったこの機体は返り討ちにあい中破
至急修理が施されることとなった

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

次のページ